2014.11.25 事務所を移転しました

中央通り事務所を開設して丸6年が経ちましたが、手狭になってきたため、800メートルくらい離れたところに移転しました。
広くて新しい事務所で快適に仕事をしています。
近くにお寄りの際は、お立ち寄り下さい。


2012.2.24 債権回収会社に注意してください

最近,一部の債権回収会社が時効消滅した古い債権を買い取って訴訟を起こしてくるケースをよく見かけるようになりました。
サラ金からお金を借りて,完済しないままになっている人は注意してください。
最後の取引から5年以上経過していれば,消滅時効を主張することにより,支払をする必要がない場合がほとんどですが,そのことを知らないで和解したり,訴状が届いても無視したりすると,払わなくても良かったはずの債務を支払わなくてはならなくなってしまいます。昔の借金に関連して訴状が届いたときは,すぐに弁護士にご相談ください。


2011.11.16 ご報告

皆様にうれしいご報告です。
当事務所の岡田司法書士が、第一子を出産しました!
2011年11月11日、3532グラム、54センチの元気な女の子です。
母子共に健康です。
今後数か月間は育児が中心となりますが、登記業務はこれまでと変わらず行う予定でいますので、何かございましたら担当事務の富永までお問い合わせ下さい。
岡田司法書士は、来年2月までは自宅で執務し、予約のあるときだけ事務所に来る予定ですが、来年3月からは完全復帰の予定でいます。

今後とも中央通り登記事務所をよろしくお願い申し上げます。

2011.9.6 安愚楽牧場弁護団

7月に経営破綻した安愚楽牧場は今までにない被害規模(報道では被害者7万人,被害総額4200億円とも言われています)で,社会的に大きな問題となっています。
家族で数千万円の被害に遭われている方が多くいます。
会社は民事再生の予定ですが,経営陣や関連会社は何ら破産などの手続をする様子はなく,投資者に多大な被害を与えながら,経営陣は今までの利益をそのまま享受する構図が見られます。
これに対処すべく愛知県でも弁護団を立ち上げる予定で,既に準備に入っています。
私(石田)もその一員に加わるべく,昨夜は,名古屋で行われた弁護団結成準備の会議に出席してきました。
今月中には名古屋で被害者説明会を開催すべく準備をスタートしました。
詳細は当事務所までお問い合わせください。

2011.4 震災をお見舞い申し上げます

3 月11 日に発生した東日本大震災によりお亡くなりになられた方々へご冥福をお祈り申し上げますとともに、ご遺族の皆様に対し深くお悔み申し上げます。また、被災された皆様及びご関係の方々に心よりお見舞い申し上げますとともに、被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

弁護士、司法書士を対象に、震災の被害にあわれた方々にどのような支援ができるのかの講習会が開催されていますが、このような大惨事に対し、自分たちの無力さを実感しているところです。
今後、どのような形で被災者の皆さんを法的な観点から手助けしていくことができるのかを考え、出来る事から取り組んでいきたいと考えています。

2011.1.4 新年明けましておめでとうございます

新年を迎えて皆さんはいかがお過ごしでしょうか。
当事務所も,開設から2年が経ちました。
当初は,弁護士一人,社会保険労務士一人,事務員一人の三人体制でスタートしましたが,昨年の12月からは新しい事務員が増え,今月からは経験1年の若い弁護士が加わることになりました。
これで,弁護士二人,社会保険労務士一人,司法書士一人,事務員四人の合計八人体制となり,ますます機能を強化充実させることができ,より一層のサービス向上が可能になると自負しています。

新しい体制で,本年も皆さまのお役に立てるように努力していきますので,よろしくお願いします。



結婚しました!

こんにちは、司法書士の川合です。
このたび入籍致しまして、岡田姓になりました!
名前は変わりましたが、業務は今までどおり継続いたします。
お世話になっております皆様に、よりいっそうのサービスを差し上げることができますよう、尽力してまいります。
今後とも変わらぬお付き合いのほど、よろしくお願い申し上げます。


【中央通りニュースvol.5(H22.5.21)】登記簿が取れない期間その1

こんにちは!
中央通り事務所、司法書士の川合久恵です。
今日は暑いですね〜
車に乗ってるだけで日焼けしそうです(*_*;

さて、みなさまは不動産の登記事項証明書(登記簿)が取れない期間があることをご存知でしょうか?
登記申請中、つまり、登記の内容を法務局で書き換えている途中は、登記事項証明書を取ることができません。

司法書士が登記申請する際には、申請直前に登記事項証明書等を取って、登記の状態を確認します。
そのときにその土地が登記中で登記事項証明書が取れなかったら…
どんな登記が出されているかわからないため、取引の安全を考慮して融資や決済を延期、または中止してもらうことがあります。
たとえばAさんがB銀行から融資を受けて土地にB銀行の担保をつけるその日に、別の登記が申請中で登記事項証明書が取れないとしましょう。
AさんはC銀行から融資を受けて先に登記を出しているのかも?
AさんはDさんに土地を売ってしまっているかも??
Aさんは税金の滞納をしていて国税の差押え登記がはいっているのかも???
この状態でB銀行に融資実行してもらうと、B銀行の担保が確保できない可能性があるので危険!!!
融資や決済などを安心してスムーズに行っていただくため、登記申請前の登記事項証明書等のチェックはかかせません。

次号では、登記中でも登記の状態が確認できる場合についてお伝えします。
その2に続く!


【中央通りニュースvol.4(H22.5.12)】売掛金の消滅時効は2年!?
こんにちは!
中央通り事務所、司法書士の川合です。

突然ですが、売掛金の回収ができずにお困りの方はいらっしゃいますでしょうか?
ご請求書を差し上げた、督促のお電話をした、もう一度ご請求のお手紙を出した…
それでもお支払いただけない…
実はこのケース、要注意です!!!
もしかしたら、知らないうちに「消滅時効」が成立しているかもしれません!
「消滅時効」というのは、一定期間自分の権利をほおっておくと、その権利がなくなってしまうという制度。
まさに冒頭に申し上げたケース。
売掛金を請求したけど払ってくれないのでほおっておいたら2年以上経ってしまい、お客さまに「時効だからもう払わん!」と言われてしまうと、それ以降請求できなくなるんです!

怖いですね〜
そう、実は、商品の売掛金の消滅時効は2年なんです。
消滅時効の期間って、意外と短いんですよ!
それでも、
「督促の手紙も何回も出してるから、うちには時効なんて関係ないや〜」
と思っていませんか?
手紙を出しているだけでは、消滅時効を確実に止められないのでご注意!
消滅時効の進行を確実に止めて、また1からカウントすることができるのは、訴訟や差押え等の裁判所を利用した請求や、お客様が一部でも支払いをされた場合(支払い義務を認めたとき)なんです。

詳細は、弁護士の石田または司法書士の川合へお問い合わせください。
それにしても……
2年というのは短いと思うのは私だけでしょうか(*_*;

なお、時効には「取得時効」というものもありますが、詳しくはまた別の機会にご紹介しますね。
また、消滅時効には種類があります。
ご参考までに!
原則10年。商売に関するものは、5年。
そのほか、下記のものについては特に短くなっています。
5年のもの
 ・年金
 ・地代
 ・退職金
3年のもの
 ・お医者様の診療代
 ・工事に関する請負代金
 ・不法行為の損害賠償請求権(慰謝料など)
2年のもの
 ・弁護士業務に関する報酬
 ・商品等の売掛金
 ・労働者の賃金
1年のもの
 ・運送費
 ・飲食代
 ・宿泊料



2010.5.7 中央通りニュースvol.3(豊橋の会社の登記は岡崎へ!?)
川合司法書士が中心になって,中央通りニュースを発信することになりました。登記に関するものが多くなると思いますが,直接,メールでの受信を希望される方は,「お問い合わせ」を利用してメールアドレスをご連絡ください。

今日は、会社の登記についてのお話です。
現在、豊川と豊橋の法務局で扱っている会社・法人の登記(商業登記)が、本年9月21日より、岡崎の法務局での扱いに変更になります。
つまり…
豊橋、田原、豊川、蒲郡の会社さんが役員変更等をしたい場合、岡崎の法務局へ登記を出すことになります!登記は郵送やインターネットでもできるようになりましたから、私たち司法書士にとってはそれほど影響がないと思います。
一番困るのは、今までご自身で登記手続きをされていた会社さんです。
豊橋と豊川の法務局では会社の登記の相談ができなくなりますし、登記の書類に不備があった場合、岡崎まで行って訂正をしなければいけないからです(*_*;)
また、数年内に愛知の商業登記の扱いは名古屋の本庁と岡崎支局の2か所だけになります。
したがって、新城の会社もいずれは岡崎での扱いになります。
いまのところ、不動産登記については正式に発表がありませんが、今後はどうなるのでしょうか…。
法務局の統廃合も必要かもしれないけれど、一般の利用者の方が困らないように配慮してほしいものですね。

2010.3.19 関歯科クリニック被害者連絡会発足
インプラントの使い回しで問題となった関歯科に対し,被害者が集まって被害者連絡会を発足させました。
医師に対し,謝罪を求めるとともに,刑事責任,行政処分,損害賠償を求めていくことになっています。
報道では,インプラントの使い回し(他の患者に挿入して合わなかった器具を他の患者に使うこと)が取り上げられていますが,一番の問題は,患者さんの承諾を得ないインプラント手術,ずさんな手術が多数行われていることです。
私も,この被害者連絡会に協力して,損害賠償請求訴訟のお手伝いをする予定でいます。
より多くの患者さんが一致団結して,関医師の責任を追及する必要があると考えています。

2010.3.3 弁護士・税理士募集
当事務所では,事務所機能をより一層充実させるため,共同経営者として参加してくれる弁護士と税理士の方を募集することとしました。
興味のある方は,「ホームページを見た」と言ってお電話またはメールでお問い合わせください。
採用担当は弁護士の石田となります。


2010.3.3 スタッフ募集終了のお知らせ

スタッフの募集をしたところ,大変多数の方からご応募いただきありがとうございました。
厳正な選考の結果,社会保険労務士の方と司法書士受験生の方が新たなスタッフとして参加してくれることになりました。

2010.1.29 スタッフ募集
当事務所では,弁護士,社労士,司法書士の業務を補助してくれるスタッフを募集しています。
興味のある方は,「ホームページを見た」と言ってお電話またはメールでお問い合わせください。
採用担当は社労士の内山となります。

各種資格試験受験生の方歓迎します。

2010.1.4 新年明けましておめでとうございます
本日より,事務所では業務を開始いたしました。
朝から,川合司法書士の独立を祝うお花が12も届き,事務所はお花屋さんのようになっています。
これからは中央通り登記事務所もよろしくお願いします。


2009.12.26 新メンバー加入!
2010年1月から新しい事務所のメンバーとして司法書士の川合久恵さんが加わることになりました。
これで,弁護士・司法書士・社会保険労務士・行政書士の業務をカバーでき,今まで以上に相談者の方々のニーズに応えることができるようになります。

2009.10.7 更新のお知らせ

離婚・不倫(面接交渉)のQ&Aをアップしました。

2009.6.17 更新のお知らせ

離婚・不倫(子の引渡)のQ&Aをアップしました。

2009.6.6 更新のお知らせ

離婚・不倫(養育費)のQ&Aをアップしました。

2009.5.12 更新のお知らせ

離婚・不倫(離婚前の問題)のQ&Aをアップしました。

離婚・不倫(親権・監護権)のQ&Aをアップしました。

2009.4.8 更新のお知らせ


離婚・不倫(離婚一般)についてのQ&Aをアップしました。

2009.3.1 インターネットサイト開設のお知らせ

中央通り法律事務所のインターネットサイトを開設しました。
法律問題でお困りの方にQ&Aの形で有益な情報を提供することを目指しています。
今後とも,中央通り法律事務所と当サイトをよろしくお願いします。


2009.3.1 事務所メンバー募集中

中央通り法律事務所は,2008年10月にオープンしたばかりの新しい事務所ですが,法律問題だけでなく,社会生活上発生するさまざまな問題に対応できるように,いろいろな士業の人たちがフラットな関係で集まってのワンストップ事務所を目指し,現在は,中央通り社会保険労務士事務所(所長 社会保険労務士 内山昭綱)を併設しています。
私たちと仲間になって市民の問題解決に取り組んでいただける弁護士,税理士,司法書士の方を募集していますのでご興味をお持ちの方は,遠慮なくご連絡下さい。